Hasta mañana! また明日

Hasta mañana(アスタ・マニャナ)=スペイン語で「また明日」という意味。


スポンサーリンク


心地よくないことも経験する

日本にいると、心地よいことが当たり前。すべての物事が予定通りに進み、親切な人が多くて、不快な思いをしない日常はとてもありがたいもの。世界には日本のような暮らしを選択できない人もたくさんいる。日本で生まれ育った私は恵まれています。 でも、なん…

蕁麻疹持ちの食べもの記録(20190218-24)

2019年2月18日(月)〜24日(日)の食べたもの記録です。 www.hastama.net 2019年2月18日(月)〜24日(日)の食べたもの記録 久しぶりに苦しい蕁麻疹が出てしまった。さらに生牡蠣を食べたらオットがあたり週末2日間寝込んでしまい(私はセーフ)、夫婦とも…

読書録「トウガラシの世界史 辛くて熱い食卓革命」山本紀夫

読んだ本の記録です。 「トウガラシの世界史 辛くて熱い食卓革命」 砂糖の世界史に続き、食品の流通をつうじて歴史や今の世界のしくみのベースを学びたいと思いKindleで購入しました。 読んだ時期・場所 2019年2月 シンガポール // リンク 感想 著者の唐辛子…

Karl Lagerfeld, forever.

カール・ラガーフェルド氏が85歳で亡くなったそうだ。 Karl Lagerfeld, iconic Chanel fashion designer, dies - BBC News カール・ラガーフェルド氏は時代の象徴。まさにアイコン。 その彼の死によって時代に区切りがついてしまった! 私たちが無意識に素敵…

類は友を呼ぶ。アジアの片隅でロスト・イン・トランスレーション

シンガポールのホテルで、ロスト・イン・トランスレーションに陥っています。 話し相手が限られる稀有な状況 シンガポールには一時滞在のつもりで暮らしています(観光ビザで滞在中)。長く住まうことは目的でないためホテル暮らしであり、友人関係を積極的…

読書録「砂糖の世界史」川北稔

読んだ本の記録。 砂糖の世界史(岩波ジュニア新書)・川北 稔 著 砂糖が世界に流通するようになった背景を知ることで、世界史をあらためて勉強できる良書でした。 読んだ時期・場所 2019年2月 シンガポール // リンク 本の目次 プロローグ 砂糖のふしぎ 第1…

時間は未来から流れる

時間の流れかたは過去から未来に流れているのではなく、未来から過去に流れているのだという考えを知った。 はじめは意味が分からなかったが、よく考えてみるとなるほどと思うことがいくつもあった。 未来からつながるできごと オットと出会ったときのこと。…

感謝を示す、San Valentín 2019

昨日はバレンタインデー。 バレンタインは美味しくてすこし高価なチョコレートを口にする口実になるから好き。だけどそれ以上でもそれ以下でもないイベントで、ロマンチックな期待はしていない。先日オットに濃厚なチョコレートケーキを買ってもらったので、…

「レーザー脱毛」でストレスミニマム。

これまでにやってよかった!と思うことのひとつ、「医療レーザー脱毛」をしたこと。 日々のストレスを軽減してくれて快適です。本当にやってよかった。 「マウスピース」でストレスミニマム。 - カオスなあたし。クリアなあした。 脱毛したかった理由 海やプ…

「マウスピース」でストレスミニマム。

これまでにやってよかった!と思うことのひとつ、「マウスピース」を作ったこと。 今朝も起きてすぐマウスピースに感謝しました。マウスピースがあるとないとでは、快適さが全然違います!