カオスなあたし。クリアなあした。

カオスな頭の中を整理して意識をクリアにしたら夢がどんどん叶いました。たくさんの人に夢を叶えてほしいのでそのコツを記事にしていきます。(コンテンツ整理中)


スポンサーリンク


「あなたの1年後のありたい姿を教えてください」と言われたら

仕事の目標設定や就職活動などで「1年後のありたい姿」を考えなくてはいけないという方もいらっしゃるでしょう。「1年後のありたい姿」を見つけるために、ノート、ペン、30分の自分だけの時間、この3つだけご用意ください。

自分だけのロールモデルの見つけ方

会社勤めをしていたとき、女性社員の会話で「身近にロールモデルがいない」、「どんな姿を目指していいのかわからない」という声をよく耳にしました。ロールモデルがいないことを悩む必要はありません。簡単に自分だけのロールモデルを描く方法を書きました。

しんどい時こそ自分を褒めまくる

やりたいくないという気持ちは正直なものなので、それでいいと思います。やりたくなくても結構、だからこそやった自分のことはしっかりと褒めてあげよう。

魔法のことば「そだねー」

苦手な相手や気が乗らない話題、はたまた理不尽な会話攻撃を受けた時。そんな時は流行語大賞になった「そだねー」という魔法の言葉で受け流しましょう

香りの纏い方とお気に入りアイテム

気分が落ち込んだ時、深い呼吸がしたい時、リラックスして眠りたい時。いつも香りに助けられています。 ほのかな香りが今の気分 最近はアロマのやさしい香りを好んで使用しています。気分転換になるし、2〜3時間で香りがなくなるので、時間帯によって異なる…

ゆるく続けていた筋トレの効果

やらないよりはやった方がいいくらいの気持ちでゆるーく筋トレを続けた効果、ありました。

【読書録】「世界史をつくった海賊」竹田いさみ

読んだ本の記録です。強奪を繰り返した海賊がなぜ英雄視されているのかがよくわかる本でした。この本を読むとマンガONE PIECEや映画パイレーツオブカリビアンをより興味深く観れるようになると思います。

不思議な出来事は転機のサイン

スペインのビザを申請した前日あたりから不思議な出来事が立て続けに起きています。 ついに!スペインのビザ(査証)がおりました - カオスなあたし。クリアなあした。 不思議な出来事は転機のサイン? あまりにも不思議なこと・驚くことが多く続くので気に…

ついに!スペインのビザ(査証)がおりました

今日、申請中だったスペインのビザが認可されたとメールで連絡がありました!スペイン大使館にビザ申請書類を提出してからちょうど一週間。今の気持ちは率直にうれしい。

遅延性フードアレルギー検査を受けてみた

先日、遅延性フードアレルギー検査を受けてみました。 長年、原因不明の蕁麻疹に悩まされつつも、仕事からくるストレスが原因だろうと思い込み、かゆみや発疹をやり過ごしていました。 しかし昨年末に仕事を辞めてからも蕁麻疹は治らず、むしろ悪化方向に。…

靴磨きの日

今日は朝から靴のお手入れDay。靴がピカピカになったら、明るい気持ちで新たな一歩が踏み出せそうな予感.。気分転換に靴磨き、おすすめです。

アルゼンチン生まれフレグランス「フエギア」で体が喜ぶ香りに遭遇

ずっと気になっていたアルゼンチン発のフレグランスショップ「Fueguia(フエギア)」へ行ってきました。

駐日スペイン大使館でビザ申請!

ついに〜! 昨日、駐日スペイン大使館でビザ申請してきました。 スペイン-移住準備 カテゴリーの記事一覧 - Hasta mañana! また明日 その前日は微熱が出て体が怠く、12時間くらい爆睡してしまったので、昨日は朝6時前から書類の最終チェック。7時からのスパ…

過去と未来の分岐点

日本に帰ってきて、約二週間。 旧友たちと会ったり、生まれ育った実家で家族と過ごしたり、桜が咲く季節を迎えたり、新元号が発表されたりと。 良くも悪くも今までの古い自分と、これからの新しい自分の分岐点に立っているような不安定さを感じる今日この頃…

東京観光のススメ

昨日4月1日に新元号「令和」が発表され、いよいよ新時代が始まる感が高まってきました。 個人的には「お上からの令をもって和とせよ」というメッセージなのかなというのが率直な第一印象です。出典元の和歌は日本の季節を感じさせて美しいですね。 外国人労…

母娘も民族間も、お互いを認め合うことの大切さと難しさは同じ

私にとって母親は、大事に育ててくれた恩人であり、趣味の影響を受けた尊敬する女性であり、楽しい時を共に過ごせる友人です。 その一方で、母親とのコミュニケーションが苦しくてたまらない時がある。強い怒りと悲しみで心がいっぱいになってしまう感覚とい…

渡航証明(犯罪経歴証明書)の再取得

ついにスペイン労働居住許可の連絡が来ました!しかし渡航証明(犯罪経歴証明書)は発行から3か月以内じゃないとだめということが発覚。これって再発行してもらえるの?渡航証明の再発行に必要な書類と、渡航証明に記載されている内容についてまとめました。

1年後の「ありたい姿」に近づくためのリスト2019年2月編

2月の振り返りを記事にあげないまま3月半ばになってしまいました…イケネ。 さっそく振り返ります。 2019年2月の自分のありたい姿とそのギャップ 今月も恥を承知で私の2019年2月の自分のありたい姿リストを晒します。 オンラインスペイン語会話を始める 食べ…

読書録「ユダヤ人の歴史」レイモンド・P・シェインドリン

読んだ本の記録です。 ユダヤ人の歴史 最近はさまざまな角度から歴史を学びたくて、歴史に関する書籍を読んでいます。ある特定の時代を集中的に学ぶというよりも、色んな切り口で歴史を学び直している感じ。 これまでに「砂糖の世界史」、「トウガラシの世界…

読書録「リラックス系プチ瞑想術」宝彩有菜

読んだ本の記録です。思考がカオスになりやすいので、頭の中をスッキリさせたいときに行うようになった瞑想。シンプルでわかりやすい瞑想初心者向けの本。

ネガティブスパイラルに嵌まった時の脱出方法

ネガティブ思考の渦に嵌って抜け出せなくなった時の状況と脱出方法について書いた記事です。

心地よくないことも経験する

日本にいると、心地よいことが当たり前。すべての物事が予定通りに進み、親切な人が多くて、不快な思いをしない日常はとてもありがたいもの。世界には日本のような暮らしを選択できない人もたくさんいる。日本で生まれ育った私は恵まれています。 でも、なん…

読書録「トウガラシの世界史 辛くて熱い食卓革命」山本紀夫

読んだ本の記録です。 「トウガラシの世界史 辛くて熱い食卓革命」 砂糖の世界史に続き、食品の流通をつうじて歴史や今の世界のしくみのベースを学びたいと思いKindleで購入しました。 読んだ時期・場所 2019年2月、シンガポール 感想 著者の唐辛子に対する…

【シンガポール】チャイナタウンを街歩き

シンガポールといえば多民族国家。その中でも多数を占めるのが中華系シンガポーリアン。その本拠地とも言える「チャイナタウン」をご紹介! 場所と行きかた チャイナタウンはMRTのChana Town駅(Downtown線 / NorthEast線)を降りてすぐです。 チャイナタウ…

Karl Lagerfeld, forever.

カール・ラガーフェルド氏が85歳で亡くなったそうだ。 Karl Lagerfeld, Chanel fashion designer, dead at 85 - BBC News カール・ラガーフェルド氏は時代の象徴。まさにアイコン。 その彼の死によって時代に区切りがついてしまった! 私たちが無意識に素敵…

スペイン語のスカイプレッスンはじめました

スペイン語のスカイプレッスンをはじめました! 今はシンガポールに滞在していますが、今後スペイン移住予定のため(ビザがなかなか進まないけどその予定)、独学でスペイン語を学習しています。 大学時代にスペイン語を学んでいたものの、しっかり身に付け…

類は友を呼ぶ。アジアの片隅でロスト・イン・トランスレーション

シンガポールのホテルで、ロスト・イン・トランスレーションに陥っています。 話し相手が限られる稀有な状況 シンガポールには一時滞在のつもりで暮らしています(観光ビザで滞在中)。長く住まうことは目的でないためホテル暮らしであり、友人関係を積極的…

読書録「砂糖の世界史」川北稔

読んだ本の記録。 砂糖の世界史(岩波ジュニア新書)・川北 稔 著 砂糖が世界に流通するようになった背景を知ることで、世界史をあらためて勉強できる良書でした。 読んだ時期・場所 2019年2月、シンガポール 本の目次 プロローグ 砂糖のふしぎ 第1章 ヨーロ…

時間は未来から流れる

時間の流れかたは過去から未来に流れているのではなく、未来から過去に流れているのだという考えを知った。 はじめは意味が分からなかったが、よく考えてみるとなるほどと思うことがいくつもあった。 未来からつながるできごと オットと出会ったときのこと。…

感謝を示す、San Valentín 2019

昨日はバレンタインデー。 バレンタインは美味しいチョコレートを食べる口実ができるから好き♡ しかし私にとってはそれ以上でもそれ以下でもないイベントで、ロマンチックな期待はない。 このあいだの週末すでにオットにチョコレートケーキを買ってもらった…