Hasta mañana! また明日

Hasta mañana(アスタ・マニャナ)=スペイン語で「また明日」という意味。


スポンサーリンク


実家の荷物整理。本を断捨離

このあいだの三連休は一晩を実家で過ごし、母が作ってくれた夕食を父や弟たちと食べ、犬に癒され、のんびりリラックス。昔は実家の居心地を良く思わなかったのに、今はこうして実家で過ごす時間を幸せだと思えるようになりました。大人になったのかな。 あと…

42億円燃やして捨てたバーバリーの新たな決断

イギリスの高級アパレルブランドバーバリーが、売れ残り商品の焼却処分をやめると発表。 www.bbc.com なぜ42億円もの余った商品を焼却処分していたの? バーバリーなどの高級ブランドは、売れ残った商品が安く売られることでブランドの価値が下がることを嫌…

サッカー日本代表ハリルホジッチ元監督解任劇の真相

今年のFIFAワールドカップの開幕2か月前に突如解任されたハリルホジッチ監督。その急な解任劇にはだれもが違和感を感じたと思います。サッカー関係者からこぼれ聞こえてきた噂では...

東京から週末トリップ!千葉鴨川で宿坊体験

宿坊を体験してきました!お世話になったのは千葉県鴨川市の清澄寺(せいちょうじ)。朝のお勤め、写経を体験。御神木や日の出も素晴らしいところでした。

コフィ・アナン元国連事務総長のメッセージ

先日お亡くなりになったコフィ・アナン元国連事務総長の実績について調べたのでまとめました。圧倒的なビジョンとカリスマ性を持っていた方です。

「不思議の国のアリス症候群」の感覚を忘れないように書いておく

子どもの頃は定期的に見ていたけれど、大人になってからめっきり見なくなった不思議な『夢』があります。その「夢」を見なくなってしばらく経つので、その「夢」のイメージや感覚を忘れかけていますが、記憶があるうちに認め残しておきたいと思い、ここに記…

グリーンスムージ飲んで口内炎になるの巻

グリーンスムージー飲んだら肌がきれいになったり口内炎も治っちゃうんじゃないの?なぜか私はグリーンスムージーを飲むと口内炎ができますけど。

ないものねだり。孤独を感じるということ

孤独になることを望んでいたのに、いざそうなると淋しくて仕方がない。そんな事を言っても後戻りはできないし、淋しがっても何も変わらないので「私はさみしいんだ!」と現状を受け入れて孤独を楽しもうと決めた。

宮城県松島の絶景カフェ Le Roman

宮城県松島のカフェ。高台にあるので日本三景の一つである景勝地、松島湾を一望できます。 le Roman(ロマン) 場所はここ。車じゃないと行けない 今日は霧が立ち込めていてあいにくの眺望でしたが、全国的な猛暑日の中、天然ミスト状態で涼やか&お肌しっと…

目的も意味も持たずただ行うということ

20180603 今朝、 BSのNHKで永平寺の修行の番組を見ました。 福井県の山奥にある永平寺は、曹洞宗の大本山。若い修行僧のことを雲水と呼ぶそうです。 永平寺の雲水は厳格な修行を行い、13時間もの坐禅(瞑想)をすることもあるそう。 朝4時に起床し、…

イライラしてしまう原因は

今日はめずらしく人にものすごくイライラすることがありました。私のミスでもあるのですが…。 仕事で大事な会議を忘れられてしまったのですが、そのことがとてつもなくショックでした。そしてそのショックがイライラに変わり、最終的に気持ちが萎えて仕事に…

退職の意思を伝えた日に思うこと

夫が転職するため海外に移住すること、私もそれに帯同すること、ついては会社を辞する意思を、上司に伝えた。

わたしとスペイン

高校生の頃、NHKの番組でサグラダファミリアの特集を見て、ガウディとその建築の魅力に心を奪われた。 いつか必ず、自分の目で、サグラダファミリアやカサミラなどのガウディ作品を見てみたい。そう強く思った。 それ以前からもピカソやダリの絵画、リーガエ…

人間の体を描くのに唯一コンパスが必要なところ

例年より早い桜の開花で心踊っていた昨日までとはうってかわって雪降る春分の日。 猪熊弦一郎氏の『猫たち』展に行ってきました。 数年前のある日、一晩だけ迷い猫が家に来てからというもの猫の愛らしさに夢中。いつか猫と暮らす日を夢みている。 30歳から晩…

泰然と日々を過ごす

20180320 母の手づくりたい焼き。 物事が前に進まないときの心の持ちよう 知らせを待つあいだ、動じずに、心を平らかにいたいもの。 急かしたり、余計な焦りや不安を抱かずに。 果報は寝て待てと言いますし。 信じて、感謝して、毎日を大切に過ごし…

やることをやる

今日やらなくてはいけないことをやる。 今日やらなくてもいいことはやらない。 やればスッキリすることはやる。 やりたいことは思う存分楽しみ味わう。 意識したのはたったそれだけなのに、 毎日気持ちよく過ごせている。 心の引っ掛かりがなく、 気持ちに余…

便利よりもおトクよりも大切なこと

明日からの3日間立ち仕事が入るので楽ちんな靴を探していたところ、近所の商店街にある昔ながらの靴屋さんでとってもいい靴を見つけました! Clarks(クラークス)のバレエシューズ。黒。 ぴたりと足にフィットして、つま先立ちになっても脱げない奇跡の靴。た…

頭をやわらかく

疲れが溜まるといろんなところが凝りますよね。今日の「頭をやわらかく」というタイトルは堅物だとか融通が利かないという意味のお話ではなく、「頭皮」のお話です。 今日は月曜日ですが有休をいただき三連休!イェーイ! 9月前半にとった夏休み以降、休日出…

夢が叶うとき

20171027 夢が叶うとき。 にわかに信じられない気持ち わくわくドキドキ 不安 想像がふくらむ 自分の人生を愛おしく思う 神様に感謝 色んな人に感謝 貴方に感謝 自分に感謝 夢が叶った後はどうするの? 夢の実現のその先 新しい夢は? その為になに…

SF映画に思う多様性

経済界のバズワードとして「ダイバーシティ (=多様性)」という言葉をよく耳にするようになりました。 日本では労働人口減少の対応策として掲げられる女性の活躍推進を指す言葉のように使われる場面が多いように思いますが、本当のダイバーシティ=多様性は…

身に付くということ

今の部署に配属されてから3年2ヶ月。 自分の希望で今の部署へ異動しました。そのこと自体がとてもラッキーで、やりたいこと・実現したいことがあり異動希望を出し、その願いが叶った。 それなのに、この3年間は何もできていないという思いで過ごし、無力な自…

自分の声を聴くこと

会議の議事録を取るため、レコーダーを使いました。 会議での発言者は上司や経営層の方々なので、自分の声を録音する目的ではなかったのですが、上司から資料内容の確認を求められた際に答えた自分の声も、レコーダーに録音されていました。 普段自分が認識…

明るいエネルギーに満ちた人

20170527 ジムでお会いする80代の御婦人とお話しするたびに、心が癒され笑顔になります。 毎回笑顔で挨拶をしてくださり、共通の趣味である洋裁の話題で話しかけてくれます。御婦人が今作っている洋服の布の端切れを見せてくださる事もあって、ジム…

人に支えられている

20170527 昨日は仕事でミスを連発しました。連発というより、もうミスしかしていない。どれもこれも全部ミスってる。我ながら凄いと思うレヴェル。 80部印刷してくださいとアシスタントさんに指示したデータが間違っていたり、メールの添付ファイル…

充実した日々を過ごすためのリスト

20170518 ここ最近は充実感のある日々を過ごすことができています。その理由がはっきりとわかっているわけではないのですが、最近すこし気をつけていることをリストにして、調子が良くないなと感じたときに振り返ることができるようにメモしておきま…

2017年3月時間の使い方 -時間は自分で作るもの-

20170331 バタバタとひと月が過ぎてしまいました。 今月は平日もよく働きましたが、土日も休日出勤やボランティア活動、プライベートなイベントの準備や打合せなど・・・自分の時間と体力を目一杯使った一ヶ月でした。 その合間に習い事や映画に行き…

一年後の自分を描きながら食事する

言葉メモ。 出典は本屋で立ち読みした書籍(立ち読みすいません・・・)。何冊か手にとって流し読みしていたので書名は失念してしました(購入しなくてすいません・・・)。本屋を出たあともウィンドウショッピングをしたり、仕事のメールをチェックしたりし…

感動を言葉で伝えるということ

3年ほど前から区のスポーツジム施設に通っています。 ここの施設は高齢者利用が無料ということもあり、私がよく行く土曜日の朝はお年寄りの方がとても多くいらっしゃいます。いくつになっても自分の体と前向きに向き合う人生の先輩方の姿は心から尊敬できる…

カオスな頭の中を文章化することにした

なぜ私が自分の頭の中を整理して、文章化する練習をしようと思ったのか。そのきっかけを書いておく。 私のこれまでの人生は自分の考えをうまく言葉にすることができなくても、私が発した言葉や態度から意図を汲み取って理解してくれるやさしい周囲の人たちに…