Hasta mañana! また明日

カオスな思考を整理して自分再構築中。ブログタイトルはスペイン語で「また明日」の意味。


スポンサーリンク


【シンガポール】中国発のコーヒーショップ「MELLOWER COFFEE」

 

シンガポールに滞在して1ヶ月以上が経ちました。シンガポールは2月も真夏の気候なので夏好きなわたしは心地よく過ごしています。

 

すでに観光や街歩きは十分したので、最近はサービスアパートメントの部屋で一日中過ごすこともあれば、お出かけはちょっとご近所までというように、日常の暮らしモード。

 

でもたまに部屋の外でおいしいコーヒーをゆっくり飲みたくなる!そんなとき、スターバックスやCoffee Bean & Tea Leafといった世界展開してるカフェではないおいしいコーヒーが飲めるお店をなかなか見つけられませんでした。

 

シンガポール系のカフェや飲食店が出してくれるコーヒーはKoppiといって砂糖とミルクたっぷりが基本。毎日暑いシンガポールでは無意識に体力を消耗してるのかその糖分が身体に沁みて元気が出るからKoppiも好き。Koppiは砂糖なしミルクなしも選べます。でもやはり豆にこだわって淹れてくれるコーヒーとはちょっと違う…。

 

シンガポールではゆっくりおいしいドリップコーヒーはどこで飲めるの?!と思っていましたが、やっと見つけました♡

 

MELLOWER COFFEE

 

MELLOWER COFFEE は中国のコーヒーショップ。中国全土で約20店舗展開するほか、韓国やシンガポールにも進出しています。

 

わたしが行ったのはシンガポールのMRTブギス駅すぐの場所にある店舗です。

f:id:shibuyaumeboshi:20190204150702j:image

 

大きい窓があり、店内の空間も広くて開放的。

f:id:shibuyaumeboshi:20190204150555j:image

 

2階席もあります。

f:id:shibuyaumeboshi:20190204150610j:image

 

店内にはちょうどいい音量でジャズが流れとても落ち着く。

f:id:shibuyaumeboshi:20190204150532j:image

 

 

レジのそばには個包装のドリップコーヒーも売ってたり。

f:id:shibuyaumeboshi:20190204151048j:image

 

テーブルにかわいいお花がしつらえてあるのもうれしい。もちろんFree WIFI。レシートにWIFI Password が書いてあります。

f:id:shibuyaumeboshi:20190204134307j:image

 

メニュー

覚えている限りですがこんな感じ。

  • カフェラテ  S$6.2
  • カプチーノ  S$6.2
  • アメリカーノ S$5.2
  • ハンドドリップ S$9.0

 

そして目玉はコットンキャンデーコーヒー!わたしは甘くないブラックコーヒー派なので味わっていませんが、甘いコーヒーが好きな方やフォトジェニックな飲みものが好きな方にはピッタリではないでしょうか?この雲みたいなワクワクする見た目に胸キュン!ブラック派だけど飲んでみようかな…試したら更新します。

 

f:id:shibuyaumeboshi:20190204151137j:image

 

店舗情報

Mellower Coffee

ウェブサイトを見るまで中国のコーヒーショップだと思いませんでした。はじめて中国エスタブリッシュメントのコーヒーショップを使ったけどいい!

 

上海にある専門焙煎工場で安定した品質のコーヒー豆を製造し、バリスタのアカデミーまで設立して育成するこだわりよう。

 

コーヒー豆の調達方法などは気になるところですが、中国語のウェブサイトが文字化けしてしまい確認できてないので調べたら追加します。

 

 

NO.1 STORE

ADDRESS: Robinson Road 77

 

NO.2 STORE

ADDRESS:The Prospex 108 Middle Road #01-01#(next to bugis+)

 

 

以上、最近見つけたお気に入りコーヒーショップ@シンガポールのご紹介でした。