Hasta mañana! また明日

日々のこと、旅のこと、海外移住準備のことを綴っています。ブログタイトルはスペイン語で「また明日」の意味。

手のひらサイズのミニアイロンがかわいくて優秀

昨日の記事を書くためクローゼットからシャツを取り出してアイロンがけしていた時、ふと「わたしはこのアイロンのことが大好きだ!」と気がづきました。

 

 

小さいモノが好きな方、限られた収納スペースに必要最低限のモノを収めたい方には、とってもおすすめのアイテムなので、このアイロンの優秀ポイントをご紹介します。

 

f:id:shibuyaumeboshi:20180917140248j:plain

 

 

アイロンがけが苦手

そもそも私はアイロンがけが下手なので、折り皺をつけてしまったり、シャツの向きを変える時にアイロンを落とし危うくやけどしそうになったりといったことは日常茶飯事でした。

 

 

こんな小さなアイロンがあるなんて

生まれてこの方、アイロンというのは重くかさばるものだと思っていました。その常識を覆す手のひらサイズのアイロンをAmazonで見つけて即購入!以来、このミニアイロンの虜になっています。

 

 

 

 

優秀ポイントその1・小回りが利く

襟や袖部分に変な皺をつけてしまいがちな私でも、このアイロンなら小回りが利いて、ちょっとずつ皺を伸ばせるので、きれいにアイロンがけできます。 小さいからかすぐ温まってくれるため、せっちな人にもおすすめです。

シャツの背中など面積の広い面も、このミニアイロンの方がやりやすい!

 

優秀ポイントその2・小さいのにスチーム機能付き!

手のひらサイズなのに、ちゃんとスチーム機能がついていて一人前。スチームがあるのとないのでは、皺の取れ方が全然違います。計量カップも付属されていましたが、家にあるもので注げるので計量カップは処分しました。

 

f:id:shibuyaumeboshi:20180917140338j:plain

 

優秀ポイントその3・海外でも使える

100Vと200Vの電圧切り替えスイッチがついているので、プラグの形状変換アダプタを使えば海外でも使用できます。

我が家はアイロン台を持っておらず、折り畳みアイロンマットをテーブルに敷いてアイロンがけしているので、このミニアイロンと折り畳みマットのセットを持っていけば、移住先でアイロンを購入する必要もなさそうです。

 

 

 

優秀ポイントその4・省スペース

接地面積はiPhoneくらいの大きさなので収納スペースにも困りません。アイロンを入れる巾着袋がついているので、これにしまえば長期出張などにも持ち運びしやすそう。 

 

f:id:shibuyaumeboshi:20180917140401j:plain

 

 

シャツやハンカチくらいのアイロンがけなら、これでじゅうぶん。

大きな布をアイロンがけする必要がないなら、このサイズのアイロンでじゅうぶんだと思います。

 

小さいのに大きいモノより使いやすいって、最高じゃないですか。

 

アイロンってなかなか買い替えるものではないかもしれませんが、このミニアイロンは自信をもっておすすめします!

 

f:id:shibuyaumeboshi:20180917131117j:plain