Hasta mañana! また明日

日々のこと、旅のこと、海外移住準備のことを綴っています。ブログタイトルはスペイン語で「また明日」の意味。

身軽な旅のスーツケースの中身

 

今月は三連休が続いてうれしい!今週は有休をプラスして四連休にさせてもらい、3泊5日でシンガポールにいってきます。

 

3泊5日の旅は、機内持ち込みスーツケースとリュックで。

一週間の海外旅行も機内持ち込み手荷物にまとめているので、3泊5日と旅程が短い今回は余裕でパッキング完了!

 

f:id:shibuyaumeboshi:20180920003832j:plain

 

機内持ち込み荷物だけならメリット沢山!

  • オンラインチェックインしておけば空港着いてそのまま保安検査に進める
  • 目的地到着後に荷物受取りの待ち時間がかからない
  • 手荷物だけならロストバゲージしない
  • 移動が身軽で旅が楽しくなる

 

大きいスーツケースを引いて歩いたり電車に乗るのって本当に疲れるし、そこで体力を使ってしまったら、旅の目的である街歩きや人との交流などにエネルギーを注げなくてもったいない!

 

愛用しているのは4〜5年前に東急ハンズで購入した、ハンズプラスの機内持ち込み可のスーツケース。

 

軽くて、ローラーの動きが滑らかで、中の仕切りも使いやすい!白くて可愛い旅の相棒です。

 

 

 

スーツケースに入れるもの

衣服はこんな感じです。

f:id:shibuyaumeboshi:20180920003926j:plain

 

左上から時計回りに

  • ワンピース 3
  • デニム 1
  • Tシャツ 2+タンクトップ 1
  • 部屋着
  • ジムウェア
  • 水着 2セット(下着代わりにもなる)

 

 

ここに写ってませんが、

  • 下着類&くつ下

 

を加えて衣類は完了です。暖かい地域や季節の旅は薄着の支度でokなので、荷物が軽くてありがたい。

 

 

 

パッキングしたらこんな感じ。

スーツケースの片面に衣服とスキンケア類・メイクポーチを詰めて・・・

f:id:shibuyaumeboshi:20180920004044j:plain

 

バッグとスポーツウェアが入った巾着を載せて・・・

f:id:shibuyaumeboshi:20180920004130j:plain

 

反対側には日本からのお土産と速乾タオル、靴類を入れる。まだまだスペースは空いてます。

f:id:shibuyaumeboshi:20180920004256j:plain

 

スーツケースの仕切りポケットには、無印良品の折り畳みボストンバッグ、電源プラグマルチ変換器と、アクセサリーを入れます。

f:id:shibuyaumeboshi:20180920004501j:plain

 

 

リュックサックに入れるもの

パソコン持ってこうかと思ってましたが、重いのでやめました。

 

  • パスポート
  • 充電器
  • Kindle
  • 財布
  • 手帳
  • ポーチ
  • 眼鏡
  • 折りたたみ傘

 

ポーチにはリップクリームや目薬のほか、アイマスクやイヤホン、アロマオイルなど機内を快適に過ごすための小物を入れています。

 

リュックはルルレモン!荷物をたくさん入れても肩が痛くならないので最高です。

 

 

行き帰りに着る服

機内でリラックスできる格好であること、温度調節しやすいことを考えて、カーディガンとストールを身につけます。

 

f:id:shibuyaumeboshi:20180920004722j:plain

 

シンガポールは年中温暖な気候ですが、室内を冷房でガンガンに冷やすのがステータスらしくどこもかしこも極寒なので、気温が高くても羽織りものはマストと聞いています!