Hasta mañana! また明日

日々のこと、旅のこと、海外移住準備のことを綴っています。ブログタイトルはスペイン語で「また明日」の意味。

冬物トップスの見直し 13着→12着へ

寒くなってきました。冬物の出番です。

 

普段クローゼットを覗いても気づかなかったのですが、書き出してみると、冬物が多くてびっくり!寒いのが苦手なのでニットが多くなりがちですが、かさばるので必要なものを見極めました。

 

 

 

愛用し続ける冬のトップス 12着

冬は毎日ニットを着ています。ニットを選ぶときの基準は、暖かさと着心地、そしてサイズ感。スペインの冬も日本と同じくらい寒いのでこれからもニットたちにはお世話になります。

 

 ニット類 11枚

 

  • Vネックニット 3枚

黒はウール100%、ピンクはカシミア100%で真冬に大活躍。白リブはコットン90%・シルク10%の素材かつハートネックで大きく首元が開いているため、真冬に着るにはちょっと肌寒く、今のシーズンくらいがちょうどいい。

f:id:shibuyaumeboshi:20181104211042j:plain

 

 

  • Uネックニット 5枚

白はウール100%、紺はウール90%・シルク10%。グレーニットは七分袖、素材は不明ですがおそらくウールかと思われます。30代になってからUネックが好きになりました。以前は鎖骨見せニットばかり着ていましたが、今は首元のラインが丸く柔らかい印象を醸し出せるUネックの気分。それに胸元が気にならないから落ち着く。笑

f:id:shibuyaumeboshi:20181104211129j:plain

 

オレンジとアーガイル柄はざっくりした編み目。素材はウールと化学繊維。この2着はカジュアルなのでおもに休日用。冬はつい暗い色の服を選びがちですが、ニット素材は重厚感が出て色味以上に重たい雰囲気になってしまうことも。明るい色のニットは素材のざっくり感を程よく軽やかに見せてくれます。

f:id:shibuyaumeboshi:20181104211238j:plain

 

 

  • タートルネック 2枚

グレー、黒。首まであると暖かい。タートルネックを着るときは絶対にシニヨンかポニーテール!昔からこの髪型とタートルネックの組み合わせが大好き。

このスタイルを着こなすには背中~首にかけてのまっすぐなラインが大事。シニヨン×タートルネックで猫背では魅力半減です。姿勢よくを心がけます。

f:id:shibuyaumeboshi:20181104212039j:plain

 

www.hastama.net

 

 

 

  • ロングニットカーディガン 1着

グレーのロングニットカーディガンはおもに部屋着。寒い日は就寝時も着ています。ご近所にも着ていく。ずっと着ているから毛玉だらけ。まだまだ愛用したいのでお手入れします。

f:id:shibuyaumeboshi:20181104212352j:plain

 

 

 ベアフット・ドリームスのパーカ 1着

手触りが最高。ふわふわで手放せない。そしてぬくぬくあったかいのが魅力!毛布もベアフット愛用。真冬もこれさえあれば外も歩けます。

f:id:shibuyaumeboshi:20181104212545j:plain

 

 

手放す冬のトップス 1着

 見直してはみたものの、手放そうと思うものがほとんどありませんでした。唯一さよならしようと思ったのはこちら。

 

唯一手放す白のタートルネックニット

 白のタートルネックは可愛いのですが、薄手素材でインナーが透けがちなのと、柔らな素材感の白タートルがもつ可愛らしい「印象」を着こなせなくなってきた気がするため手放します。白ニットはVネックとUネック持ってますしね。

f:id:shibuyaumeboshi:20181104214057j:plain

 

 

寒がりの越冬にはお気に入りのニットが必要

ニット類が多めかなとは思いますが、見直しても必要だと感じるものがほとんどでした。寒がりの自分がいかに越冬のための暖かい服を必要としているかがわかりました。気分良くお気に入りニットを着られるようお手入れをきちんとしてあげたいと思います。

 

寒い季節は苦手だけど、楽しく冬を過ごせるように洋服のパワーを借りましょう!

 

 

www.hastama.net

www.hastama.net