Hasta mañana! また明日

日々のこと、旅のこと、海外移住準備のことを綴っています。ブログタイトルはスペイン語で「また明日」の意味。

日本酒党の会 回顧録

愛してやまない日本酒と旨い肴。会社で「日本酒が好き」と話して以来、いろんなお店で色んなお酒を呑ませていただきました。これまで飲み歩いてきたお店を忘れないように記録します。どこも再訪したい名店です。

 

かおりひめ 新橋

瀬戸内料理のお店。香川県の「香」、愛媛県の「媛」が店名に織り込まれています。特選オリーブ牛ステーキ、金時豆の天ぷら、じゃこ天は必ずいただきます。瀬戸内の鮮魚のお刺身盛り合わせと日本酒のマリアージュで毎回昇天。香川県、愛媛県の日本酒揃ってます。

かおりひめ
[住所]東京都港区新橋2-19-10 新橋マリンビル2F
posted with タベレバ

 

にほんばし 越州 

新潟の銘酒「久保田」で有名な朝日酒造の直営店。季節によってお料理のメニュー変わりますが、上質な脂の乗ったのど黒塩焼き、あん肝、ふぐ薄造りなど、呑兵衛には堪らないメニューが目白押し。骨せんべいは日本酒にぴったりのつまみ。越州そばで〆。完ぺき。

にほんばし 越州
[住所]東京都中央区日本橋2-2-16 共立日本橋ビルB1
posted with タベレバ

 

北の台所 おんじき 新橋 

北国青森県で始まったお店。店員さんも青森県人が多い様子。蟹味噌、ねぶた漬、赤貝の酒盗和え、ホッケの燻製、ほやの塩辛、鰊の味噌和え…。日本酒の香りと合う逸品がメニューに並びます。青森県といえば田酒。この店では陸奥八仙が飲めます。お次は喜久泉か、豊盃か。

北の台所おんじき 新ばし家
[住所]東京都港区新橋4-9-1 新橋プラザビル2F
posted with タベレバ

 

てしごとや 霽月 神楽坂

全国47都道府県の日本酒が味わえる。全100種類飲み放題は3000円(食事別)。獺祭、No.6、田酒などの有名柄酒が飲める飲み放題付・食事コースは7000円。炉端焼きのお店なので焼き魚がおいしい。47都道府県制覇までの道のりは長い。 

てしごとや 霽月
[住所]東京都新宿区神楽坂6-77 神谷ビル2F
posted with タベレバ

 

 

どろまみれ 曙橋

つくね、キモレア、いぶりがっこ、温豆腐がおいしくまた食べたい。比内地鶏の焼き鳥は口に入れると炭の風味が鼻から抜けて、口の中で鶏の旨味が溢れ出す。目を閉じて味わいたくなる。野菜の草鍋が名物らしいですが、いつも食べ過ぎてしまい満腹になって草鍋まで辿りつけず食べたことない。日本酒も片っ端から呑んで。笹塚店も一軒家でよき雰囲気。

どろまみれ
[住所]東京都新宿区荒木町20 ヤカタビル2F
posted with タベレバ

 

長生庵 築地

特選本鮪のお刺身、旬野菜の天ぷらがメニューに入っていて、地酒2時間飲み放題のコースがおすすめ。日本酒・焼酎30種類!グルメな呑助はぜったいに行くべし。揚げ蕎麦チップスをちびちびつまんでいれば永遠に呑める。へべれけです。

長生庵
〒104-0045 東京都中央区築地4-14-1 モンテベルデ101
2,500円(平均)1,000円(ランチ平均)

r.gnavi.co.jp

 

 

日本を離れても酒場放浪は続く

スペインではバル巡りという名の酒場放浪を存分に楽しむつもり。日本酒はなかなか味わえなくて寂しくもありますが、大好きなチャコリやワインで舌を喜ばせ、酔いどれボラチャ(boracha=酔っ払い)になろうと思います。

 

www.hastama.net

 

 

www.hastama.net