Hasta mañana! また明日

日々のこと、旅のこと、海外移住準備のことを綴っています。ブログタイトルはスペイン語で「また明日」の意味。

胆力の鍛え方

この4年半は毎日仕事が楽しくて、大変で、禿げそうでした。笑

 

常に気が張っていて心は休まらない。そんな毎日でしたが、それでも今の部署で仕事をさせてもらった経験は尊くて幸せでした。

 

 

刺激的で尊敬できる人に囲まれた環境

上司、先輩、後輩にかかわらず、優秀で頭が切れて人間としても尊敬できる人たちに囲まれ過ごした日々。その姿を見ているだけで勉強になる。こんな恵まれた環境ってなかなかありません。

 

情熱と勇気を持てる人が最強

仕事を通じて知り合う人たちも驚くほど頭がよくタフで意欲的。毎日脳みそをフル回転させ、分刻みのタイムスケジュールで仕事をしています。それでいて人間としても魅力的で、礼儀正しく、飲み方も激しい。笑 ほんとにとてつもない体力と精神力です。

 

この人たちがすごいのはただ仕事がデキるのではなく、仕事に対してハンパない情熱と勇気を持っているということ。そのうえでどう物事を前に進めるのかを考え、膨大な量のアウトプットを行う。到底私にはできない芸当。最強です。

 

これをひとことでなんと言い表せるのだろうと考えてみましたが、「胆力」という言葉がぴったりだなと思いました。

 

f:id:shibuyaumeboshi:20181108003500j:plain

 

「胆力」とは?

 

「胆力」の意味はデジタル大辞泉によると

事にあたって、恐れたり、尻ごみしたりしない精神力。ものに動じない気力。きもったま。

 

こういう人たちが社会やビジネスの仕組みを作っていっているんだなと、30過ぎて気づきました。

 

胆力は鍛えられる

環境が人を作るとはその通りで、私自身このような人たちに囲まれて過ごしたおかげで、胆力が備わってきたと思います。

 

胆力は「こうなりたい/こうしたい」という強い信念があれば鍛えることができます。私が4年半心がけてきたことはこんな感じです。

  • 状況が厳しいときこそポジティブでいる
  • 決してあきらめない
  • 打ちのめされても立ち上がる
  • 恐くてもチャレンジする
  • 勇気をもって行動する
  • 恥をかいても逃げない 
  • 助けはありがたく受け入れる
  • 感謝する
  • 自分を信じ続けるが、過信はしない

 

f:id:shibuyaumeboshi:20181108003646j:plain

 

一番大事なのはブレない自分の軸を作ること

 「プロジェクトを成功させて世の中の人を幸せにする」、「週に2回トレーニングをして健康な体を作る」、「毎月ボランティアか寄付をして誰かのためになる行為をする」、「週4日は料理を作り体に取り入れるものにこだわる」、「習い事を休まず続け上達する」・・・ 

 

仕事のことでもプライベートでもなんでもいいと思いますが、まずは1つ自分の軸を決め、何があってもブレないでいることを心がけると、成長が実感でき、それが自信につながります。

 

このブレない軸を1つから2つ、3つと増やしていく。

 

自分は「コレ!」という軸が3つあると、それは他の誰ともかぶらない個性として輝きます。

 

ブレない軸がいくつか束ねられると太い幹となり、それが「胆力」の源となる気がします。

f:id:shibuyaumeboshi:20181108003715j:plain