Hasta mañana! また明日

日々のこと、旅のこと、海外移住準備のことを綴っています。ブログタイトルはスペイン語で「また明日」の意味。


スポンサーリンク


最終勤務を終えて。今思うこと

 

新卒で入社し約11年半勤めた会社を退職しました。今の気持ちを残しておくためここに記します。

 

  

大切な人との別れ

私にとってこの職場を離れるということは、家族のように大好きで、たくさんの時間を共に過ごしてきた大切な人たちと別れるということでした。

退職挨拶メールを送って

退職日の前日と当日の2回に分けて、社内のお世話になった方々へ退職挨拶のメールを送りました。その後、思いのほかたくさんの方からお返事をいただきびっくり。これまではいつでも会社で会えると思っていたけど、これからは自分からコンタクトを取らない限り繋がることができなくなる。親近感を抱いていた人とプライベートの連絡先を教え合い、素直に嬉しかった。またどこかでご縁がつながることを期待しています。

 

挨拶まわりをして

退職後はオットに帯同し海外で生活することをメールで伝えていたので、挨拶まわりに伺うとかならず「どこに行くの?」「スペイン語しゃべれるの?」「旦那さん何の仕事してるの?」というようなことを聞かれました。この一日で何回同じことを説明したものか。笑 でも興味を持ってくださってうれしいし、何よりみんな仕事中で忙しいのに手を止めて挨拶に応じてくださり、顔をみてご挨拶させていただけたことに感謝です。

 

贈りものをいただいて

仲の良かった方々からは送別品をいただきました。これから海外に移住することを考慮してくださり、荷物にも心の負担にもならないプレゼントで、送り主のみなさまの心遣いを感じました。センスがよく大切にしたいと思うものばかり。ほんとに感謝です。

 

送別会をしてもらって

仕事で関わった方々に送別会をしてもらいました。連日の飲み会で胃腸の調子との闘いでしたが笑、皆さん忙しい中で貴重な時間を割いていただき、思い出話をしたり、餞の言葉を贈ってくれたりして、これまた心から感謝です。

f:id:shibuyaumeboshi:20181118220932j:plain

 

驚くほどたくさんの人に支えられていたことを実感

私は人付き合いはいいほうですが、心がドライな上にめんどくさがりなので、社交辞令的な付き合いしかしてこなかったつもりでした。なので自分がこんなにハートウォーミングな送別をされるとは思っておらず、正直驚きました。

と同時に、皆さまの愛が壮大で、それに対する自分の器が小さすぎて、気持ちを受け止めきれなくて、少々エネルギーを使い果たしてしまいました。

 

正直な今の気持ち

金曜日に最終出社を終え2日経過。日曜夜の今の正直な気持ち。

ひとことで言うと「疲れた」。笑

この一か月間は仕事の引継ぎというイレギュラーな状態に加え、20日以上飲み会。会社を辞めるって、ものすごくエネルギーを消耗する。できればもう経験したくない。笑

慌ただしい日が続いたせいか心臓がずっとバクバクしたままで、未だに落ち着かない。昨日は疲れを癒そうと思いお風呂に入りながら久しぶりに好きな本を開いたけど、目次を読むので精いっぱい。湯舟から立ちあがる湯気をぼやっと眺めて放心状態。本当はしばらく誰とも話したくない。自分だけの時間がほしい。自分をリセットしたい。

 

やばいね。

 

ひとりで温泉に行ってきます

最終勤務は終えたものの、来週もまだ会社の人と会食する予定があります。ひとりになりたくてもまた明日からは人と会う日々。

でも来週一週間は心に負荷をかけず、日中はマイペースにスペイン語の勉強をしたり、ジムで体を動かしたり、忙しくて先送りにしていた私用を済ませたりして、穏やかに生活したいと思います。そして再来週、完全にひとりになるため2泊3日で温泉に行ってきます。

 

この時間がないと次に進めない気がする。

 

とりえずは、自分、おつかれさま!!!よくがんばった!

 

Hasta mañana!

 

 

www.hastama.net

 

www.hastama.net