Hasta mañana! また明日

日々のこと、旅のこと、海外移住準備のことを綴っています。ブログタイトルはスペイン語で「また明日」の意味。


スポンサーリンク


「マウスピース」でストレスミニマム。

これまでにやってよかった!と思うことのひとつ、「マウスピース」を作ったこと。

今朝も起きてすぐマウスピースに感謝しました。マウスピースがあるとないとでは、快適さが全然違います!

 

f:id:shibuyaumeboshi:20190214144128j:image

 

マウスピースを作った理由

美しい歯は笑顔もすてきに見せてくれるし、歯は大切にしようと心に決めています。

30代からは歯周病リスクが高まるし、妊娠すれば虫歯になりやすくなるので、口内ケアは一層重要に。しかも海外移住となると、治療費が高かったり言葉が通じず診療時に不安を抱えるリスクもあります。

 

そのため日本の健康保険証が使えるうちに歯科検診を受けて、虫歯や歯周病がないことを確認してから日本を離れました。

 

ただ、私の場合は虫歯や歯周病はなかったのに、奥歯が痛くなることが度々あり不安に思い、それを歯科医に相談したところ、「睡眠時の噛み締めが原因ではないか」と言われました。

 

噛み締めのリスク 

ストレスなどで寝ているあいだ無意識に奥歯を噛みしめてしまい、起床後や日中に歯が痛くなることがあるそうです。また噛み締めがひどいと歯が欠けてしまったり弱くなって虫歯になりやすくなる可能性もあるということで、噛みしめ対策にマウスピースを作ってもらいました。私が作ったときは保険適用、数千円でした。

 

マウスピースが手元にくるまでの行程は、

  1. 最初に歯型を取ってもらう。
  2. 一週間後にマウスピースができるので再訪。フィット感を確認して微修正してもらう。
  3. 一週間、自宅で使ってみる。違和感があればさらに翌週歯科医で微修正してもらう。→完成。

 

これが作って大正解!

f:id:shibuyaumeboshi:20190214144715j:image

 

マウスピースの付けかた

マウスピースは睡眠中だけ上の歯に装着します。

使い始めて数日は口の中に違和感がありましたが、すぐに慣れ、今ではマウスピースを作っておいて本当によかったと毎朝実感しています。

 

 

マウスピースを作ってよかったこと3つ

 

小顔になった気がする(自分調べ)

まずはじめにおことわりしておきますが、「小顔効果」はあくまでも自分の感想です。全然顔小さくなってないじゃん!という身内からの声が聞こえてきそうですが、あくまで自分の体感なのでご了承ください。

寝ているときに相当噛みしめていたのか、首のコリもひどかったのですが、それが軽減され、顔のむくみもなくなりました。噛みしめ解消→首コリ軽減→首から顎にかけて少しほっそりした気がする。というのが感想です。

 

深い睡眠ができるようになった

睡眠はもうぐっすりです。マウスピース様、ありがとう!悪い夢を見るから噛み締めるのか、噛み締めるから悪い夢を見るのか、どっちが先に立つのかわかりませんが、マウスピースをし忘れてしまった日は睡眠が浅く寝起きも悪いです。そのためマウスピースによる噛みしめ軽減が夢見や寝つきを良くしてくれているのは確かなようです。

 

歯磨きを入念にするようになった

寝ているあいだ口の中に異物を入れるので、ミガキ残しのないようにしっかり歯磨きしないと、朝のお口の不快感がとんでもないことになります。そのためより入念に歯磨きをしてからマウスピースを装着し、寝るようになりました。

そのおかげで虫歯や歯周病のリスクが減っていると思います。

 

歯並びを守る効果がある(らしい)

これは歯科医に言われたものの、まだ実感はないのですが…。睡眠中の歯ぎしりによって強い圧がかかり本来の歯並びが変わってしまうことがあり、それをマウスピースすることで悪化をふせいだり改善する効果があるとのことです。すぐに効果があるものではなく長い目で見て効果を感じるものだと思うので、しばらく様子を見たいと思います。幸い元来の歯並びはいいほうなので、これをキープできるようにマウスピースを続けます。

 

 

マウスピースのおかげでストレスが減った

ちょっと大げさですが、小さなことでも、毎日数秒そう思うことは、積み重ねで膨大なストレスを緩和している!

噛み締め軽減で気分スッキリと過ごせるようになったので、日本にいるうちにマウスピースを作っておいてよかったと実感しています。

歯は健康寿命にとって超大切で80歳のときに20本の歯を健康に保てているよう、毎日自分の歯を大事にしたいと思います。

 

楽天などでも市販のマウスピースが購入できるようですが、自分の歯型を取って作った方がよりフィットして効果があると思うので、私は歯科医でマウスピースを作りました。

 

 

ちなみにホワイトニングもした

ホワイトニングは一昨年歯科医で行い、多少白くなりました。真っ白ではないものの、表情が冴えて見える程度に歯の色が明るくなって、気持ち的には満足。

効果は1~2年と聞いているので、日本に一時帰国した際などにもう一度ホワイトニングしたいなと思っています。

 

いつまでも健康で美しい歯でいられるように、コツコツと歯のお手入れを続けていきます。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

 

www.hastama.net

 

 

www.hastama.net